西崎寿志建築研究所

「松戸の広間の増築」-1

この建築は、広間、トレーニングルーム、ガレージの三つのスペースの増築である。
広間は、木造の単純梁と開口部上部に合成トラス梁を配し、幅7mの大開口を有する約6×4間の空間としている。
内部仕上は漆喰壁と鏡面塗装の家具やムクの木製建具など質感を重視したインテリアとし、外部テラスには、内部の床と同質感の木製のデッキとファニチャーを配し、内外が一体化した空間を創出している。

スライドショー1 スライドショー2 スライドショー3 スライドショー4 スライドショー5 スライドショー6 スライドショー7 スライドショー8

「松戸の広間の増築」-1(2017)
構造:平屋建て
Photo By:鈴木賢一