西崎寿志建築研究所

佐野の薬局

患者のプライバシーの確保と、心地よい待ち時間の空間演出を、ガラスやアルミを組み合わせデザインしている。外観は中庭を格子超しに見せることにより、医薬品の源である植物(自然)とアルミを対比させた人為的関係の抽象を意図している。

スライドショー1 スライドショー2 スライドショー3 スライドショー4 スライドショー5

佐野の薬局(2005)
敷地面積:329.48m²/構造:鉄骨造1階/延床面積:131.94m²
施工:市川工務所/協同者:村上賀彦/photo by 翠光社